アトピー肌でずっと悩んできた私は、気になっていた「ヒアルロン美潤 お試し」を申し込みました。

アトピー性皮膚炎に、ヒアルロン酸が効果的という内容を以前、色々なサイトで見かけ、「ヒアルロン美潤」が紹介されて気になり、ホームページで確認しました。

以前は500円でヒアルロン美潤のお試し?(8日間体質確認・・・だったと思いますが、)でした。

色々検索してみると、このヒアルロン美潤のお試しでは効果を実感することは無いという口コミが多かったんです。

確かに、8日間で、肌質改善の効果を感じるには流石に無理があると思います。ホームページには、体質を確認してくださいと書いてありました。

この8日間は、アレルギーや、他の常用薬との飲み合わせの確認をしてくださいということだったと思います。

その後も、ヒアルロン酸と、アトピー性皮膚炎への効果を色々と調べていました。

子供の頃からのアトピーなので、とにかく、両親や親戚も色々と試みてくれました。

アトピーに良いという口コミを頼りに、病院の先生を訪ね歩き、様々な商品を試しました。
実は、神頼み的な願掛けみたいなこともしました。

で、効果があったというか、一番収まるのは、ステロイドでしたが。

成長するにつれ、ずいぶんと収まってきた時期もありました。

食生活や、仕事のストレスで悪化することもあり、ステロイドで抑えるという事を繰り返し、自分なりに、悪化するボーダーラインが分かってくるので、コントロールすることが出来るようにはなってきましたが、完治には至りませんので、コンプレックスでしかありませんでした。

結婚してからも、主人が色々な商品を探してくれたりしました。
中でも、良かったのは、お風呂場のシャワーヘッドを変えたことです。
マンションに最初から備え付けられていたものから。ナノバブルを発生させることが出来るというシャワーヘッドです。同じものは生産中止になってしまっているようなので、壊れたら困るんですが。

体に直接あたる水を変えると効果があると、人づてに聞いたらしく、2万円弱位だったと思いますが、シャワーヘッドにしたら高価な物だと思いましたが、肌質はしっとりし、かさつきも減り、肌荒れが随分改善しました。
湯船溜める時にも、シャワーヘッドから、お湯を出して溜めています。
主人は、お尻がツルツルになったと喜んでいます(あくまでも個人の感想です(笑))が。

その後も、ヒアルロン酸とアトピー性皮膚炎の効果について色々と調べていました。

ヒアルロン酸のサプリメントに関しては、

・キューピー(株)のヒアロモイスチャー240
・キューピー(株)のヒアルロン酸&グルコサミンコンドロイチン配合
・小林製薬(株)のコラーゲン&ヒアルロン酸
・キューサイ(株)のヒアルロン酸
・(株)エバーライフの皇潤

などなど、製薬会社など、有名メーカーや、認知度抜群の商品など、選択肢は沢山ありすぎます。

結果、ヒアルロン酸については、肌のうるおいには、何かしらの効果があるような気がする・・・という認識です。

分子が大きいヒアルロン酸は腸で吸収されにくいようで、一概に含有量が多いものが良いとは限らないようです。

それでも、経口摂取を続けることで、皮膚の水分量増加および膝関節痛改善効果があったという報告もあるようなので、どの商品を選択しても継続することで、一定の効果は期待できると言えるようですね。

それでも効果は、体質や年齢などによって異なり、アトピー性皮膚炎など、アレルギー体質の人はまれに一時的に症状が悪化するような現象が起こったり、発疹が出たりすることもあるようなので、服用の際には、お試し出来る方が断然安心ですね。

サプリメントの紹介サイトを見ていると、いきなり定期購入がおススメ!!って書かれていたりするのですが、私の個人的見解では、少し疑ってしまいます。

やはり、商品を販売する上で、多少なりともリスクのある商品ならば、お試し価格で2~3週間ほど試す事が出来るシステムがあるのは、非常に親切だと思います。

今なら22日間 ヒアルロン美潤お試し

こちらのサイトから限定のようで、先着がありますので、いつまで続いているのか分かりませんが、今なら、ヒアルロン美潤22日間うるおい実感セットが500円税込送料無料で申込み出来ます。
前回見たときは8日間の体質確認で28粒入りでしたが、
今回は、120粒で約22日間分ですから、1日5粒で24日間分もしくは1日6粒で20日間分あります。
前回と同じ500円税込送料無料で、22日間分あれば体質確認だけでなく、効果も確認できます。

お得過ぎますので、まずは急いでヒアルロン美潤お試しを申し込んで届いてから、継続するかどうかは、効果とコスパを合わせてじっくり考えます。

低分子・高吸収型ヒアルロン酸(ECM・E)

ヒアルロン美潤お試しを申し込んだ理由に中に、ヒアルロン酸の吸収率があります。
ヒアルロン酸は特に、分子量が大きいので、経口摂取での吸収率が良くない事が色々なサイトでも紹介されています。
吸収率が良くないので、ヒアルロン酸含有量が多いものを選ぶというのも、考え方かもしれませんが、
含有量が多ければ、吸収率が上がるわけではないので、継続的に経口摂取しても、吸収されずに排出される量が多く、大変非効率で、もったいない事に感じます。

ヒアルロン美潤では、効率よく補えることを考え、吸収率が非常に高いです。

グラフを見ると、吸収率は2倍近いです。